【高校野球】東京学館新潟が初優勝 日本文理を終盤逆転 春季県大会決勝

高校野球の春季県大会「第146回北信越高校野球・新潟県大会」は15日、長岡市悠久山球場で決勝戦が行われ、東京学館新潟が8対7で日本文理をくだし、春夏秋を通して初優勝を飾った。東京学館新潟は6月4日から福井県で開催される北信越大会に出場する。

初優勝を決め、喜ぶ東京学館新潟ナイン

◎15日の決勝戦の試合結果◎
<悠久山>
東京学館新潟8-7日本文理
文理 000 140 200=7
学館 000 004 40×=8
→東京学館新潟が初優勝、北信越大会へ
(バッテリー)
文理:村越、杣木、佐野-竹野
学館:羽吹、村上、須貝、涌井-八幡
(本塁打)
文理:田中2(4回・ソロ、5回・満塁)

(試合内容)※公式記録と異なる場合があります
・9回表 文理 ②平田 左前H ③田中 遊直併殺 ④高橋史 死球、代走桜井 ⑤竹野 一邪飛
・8回裏 学館 文理投佐野、三才須、右松本、一田中、中内山 ⑨宮嶋 死球 ①渋川 犠打、2塁 ②小川 投ゴ、走者飛び出し併殺
・8回表 文理 学館投手⑳涌井 ⑥近藤 中越え二塁打、代走松本 ⑦高橋善 二直 ⑧佐藤 中飛、3塁 ⑨代打⑨玉木 死球、代走内山 ①代打⑫才須 遊ゴロ
・7回裏 学館 ⑨宮嶋 四球 ①渋川 四球 ②小川 犠打、2、3塁 ③立川 投ゴ ④上村 左越えHで2点 ⑤古澤 死球1、2塁 ⑥八幡 左前H ⑦新田 中前Hで2点 文理投手⑪杣木 ⑧代打遠藤 三ゴ
・7回表 文理 学館投手⑪須貝 ⑨村越 二ゴロ ①井口 三飛 ②平田 右前H ③田中 二盗、右前Hで1点 ④高橋史 左中間二塁打で1点 ⑤竹野 右飛 得点2
・6回裏 学館 ①渋川 二ゴ ②小川 遊ゴ ③立川 右前H ④上村 二盗、四球 ⑤古澤 左越え二塁打で2点 ⑥八幡 中前H1点、送球間2塁 ⑦新田 左前H1点 ⑧代打⑬渡邉 二ゴ 得点4
・6回表 文理 ⑥近藤 遊ゴロ ⑦高橋善 右飛 ⑧佐藤 二ゴロ
・5回裏 学館 ⑥八幡 見三振 ⑦新田 中前H ⑧村上 三ゴロ2塁アウト ⑨宮嶋 空三振
・5回表 文理 ⑧佐藤 中前H ⑨村越 見三振 ①井口 死球 ②平田 左前Hで満塁 ③田中 右場外本塁打で4点 学館投手⑲村上 ④高橋史 三ゴロ ⑤竹野 一直
・4回裏 学館 ③立川 二ゴロ ④上村 一ゴロ ⑤古澤 二ゴロ
・4回表 文理 ③田中 右ポール直撃本塁打で1点 ④高橋史 右前H ⑤竹野 遊ゴロ、2塁アウト ⑥近藤 死球、1、2塁 ⑦高橋善 中飛併殺 得点1
・3回裏 学館 ⑨宮嶋 左直 ①渋川 遊ゴロ ②小川 遊ゴロ
・3回表 文理 ⑧佐藤 二ゴロ失策 ⑨村越 犠打、2塁 ①井口 三邪飛 ②平田 空三振(この打席131㌔)
・2回裏 学館 ⑥八幡 見三振 ⑦新田 見三振 ⑧羽吹 右邪飛(この打席130㌔)
・2回表 文理 ⑤竹野 中飛 ⑥近藤 空三振 ⑦高橋善 空三振
・1回裏 学館 ①渋川 中前H ②小川 犠打、2塁 ③立川 二ゴロ、3塁 ④上村 四球 ⑤古澤 投ゴロ
・1回表 文理 ①井口 投ゴロ ②平田 右線二塁打 ③田中 左飛 ④高橋史 中前Hも本塁憤死

(先発メンバー)
・先攻:日本文理 ①三 井口 ②遊 平田 ③中 田中 ④左 高橋史 ⑤捕 竹野 ⑥右 近藤 ⑦一 高橋善 ⑧二 佐藤 ⑨投 村越
・後攻:東京学館新潟 ①中 渋川 ②遊 小川 ③三 立川 ④一 上村 ⑤右 古澤 ⑥捕 八幡 ⑦左 新田 ⑧投 羽吹 ⑨二 宮嶋

(取材・撮影・文/岡田浩人)


【NPB】DeNA職員となった飯塚悟史さん 新潟の高校生、後輩プロ野球選手にエール送る

昨季限りで現役を引退したDeNA元投手で上越市出身の飯塚悟史さん(25歳・日本文理高)が13、14日の両日、NPB(日本野球機構)が主催したイベントの講師を務めるため新潟市のハードオフ・エコスタジアムを訪れた。飯塚さんは今年1月からDeNA野球振興部の職員として働き、各地で普及活動を行っている。引退した後に「たくさんの人たちから応援していただいたことを改めて実感した」とファンの応援の声に感謝の言葉を述べた飯塚さん。新潟県出身の後輩プロ野球選手たちが活躍していることに触れ、「上の舞台でプレーする選手が増えることで新潟の野球が活発になる」とエールを送った。

久しぶりに思い出の地であるハードオフ・エコスタジアムを訪れた飯塚悟史さん 続きを読む


【高校野球】決勝戦は雨天中止、15日に順延 春季県大会

高校野球の春季県大会「第146回北信越高校野球・新潟県大会」の決勝戦は14日に長岡市悠久山球場で予定されていたが、雨天のため中止、15日に順延となった。

午前7時に決勝戦の中止・順延が決定した悠久山球場 続きを読む


【NPB】「ベースボール型」授業の研究会を新潟市で開催 飯塚さんが講師に

日本野球機構(NPB)は13日、小中学校の教員を対象とした「ベースボール型」授業研究会を新潟市のハードオフ・エコスタジアムで開催し。昨季限りで現役を引退した上越市出身のDeNA元投手でDeNA職員の飯塚悟史さん(日本文理高)らが講師を務めた。研究会には教員約20人が参加し、ボールを使った基本的な動きや、野球の動作やルールを楽しく学ぶことができるミニゲームについて、指導法を学んだ。

DeNAの飯塚悟史さん(左)とボール投げを行う参加者 続きを読む


【高校野球】東京学館新潟と日本文理が決勝へ 春季県大会準決勝

高校野球の春季県大会「第146回北信越高校野球・新潟県大会」は12日、長岡市悠久山球場で準決勝2試合が行われ、東京学館新潟と日本文理が勝ち、決勝戦へ進んだ。決勝戦は14日の10時から、悠久山球場で行われる。

準決勝①東京学館新潟9-6中越
4回裏、東京学館新潟が古澤蒼士(3年)のソロ本塁打で先制


準決勝②日本文理5-2新潟明訓
10奪三振、2失点で完投した日本文理①田中晴也(3年)
続きを読む