【お知らせ】12月23日に新潟県出身プロ野球選手とOBによるイベントを開催します

新潟県出身の現役プロ野球選手とOBによるイベント『新潟野球一番の日2023』を2023年12月23日(土)、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで開催します。

このイベントは新潟県の子どもに夢を持って野球に取り組んでもらおうと2012年から開催してきた新潟県出身プロ野球選手による「小学生野球教室」です。本年も昨年に引き続き、株式会社テレビ新潟放送網、アルビレックス新潟・都市緑花センターグループ、新潟野球ドットコムによる「新潟野球一番の日実行委員会」が主催となり、多くの協賛社のご協力をいただきまして開催することになりました。

人数の上限など制約はありますが、できるだけ多くの子どもたちに楽しんでいただけるよう企画しました。たくさんの皆様のご応募・ご参加をお待ちしています。

[イベント名]
青木組Presents『新潟野球一番の日2023』
~新潟県のプロ野球選手と過ごす夢の一日~

[主催]
「新潟野球一番の日2023実行委員会」
株式会社テレビ新潟放送網
アルビレックス新潟・都市緑花センターグループ
新潟野球ドットコム

[協力]
ジャパン・ベースボール・マーケティング
シンプル・ベースボールアカデミー
新潟信用金庫

[特別協賛]
株式会社青木組 https://aokigumi-niigata.jp/

[協賛]
ALPHAS GROUP https://nmi-net.com/
株式会社ハードオフコーポレーション https://www.hardoff.co.jp/
新潟中央ホンダ販売株式会社 https://www.hondanet.co.jp/hondacars-niigatachuo/
パラカ株式会社 https://paraca.co.jp/
旬食・ゆ処・宿 喜芳(きほう) https://www.kihou.jp/
株式会社宮下電設 http://miyashita-densetsu.co.jp/
ラミコジャパン株式会社 https://www.ramico.co.jp/
新潟交通 https://www.niigata-kotsu.co.jp/

[場所]
ハードオフ・エコスタジアム新潟(新潟市中央区長潟570)

[日時]
2023年12月23日(土)
「新潟県出身プロ野球選手とOBによる小学生野球教室」
女子の部=9:30-10:30

高学年の部(小学4~6年生)=11:00-12:00
低学年の部(小学1~3年生)=13:30-14:30

[講師(予定)]
滝澤夏央(埼玉西武 内野手)
田中晴也(千葉ロッテ 投手)
加藤健(巨人バッテリーコーチ)
本間忠(元ヤクルト投手)
今井啓介(元広島投手)
飯塚悟史(元DeNA投手)

[対象]新潟県内の小学校に通う小学生

[定員]150名
女子の部(小学1~6年生)50名
高学年の部(小学4~6年生)50名
低学年の部(小学1~3年生))50名
※応募多数の場合は抽選になります

[参加費]無料

[応募締切]2023年12月17日(日)

[当選発表]2023年12月19日(火)
※メールの当選通知にて発表にかえさせていただきます。
※落選の通知は行いません。

[お申し込み]
お申し込みはTeNYホームページから
(以下、TeNYのイベントページに移動します)
https://www.teny.co.jp/event/bb1ban


【NPB】前阪神の髙山俊がオイシックス入団へ

阪神を戦力外となった髙山俊外野手(30歳)が、来季からNPB(日本野球機構)のファーム・リーグに参加するオイシックス新潟アルビレックスBCに入団することが4日までに分かった。近く正式発表される。

オイシックス新潟への入団が決まった前阪神・髙山俊(2017年撮影) 続きを読む


【NPB】阪神・渡邉雄大が現役引退 独立リーグ、2度の育成契約から一軍勝利掴んだ苦労人

NPB(日本野球機構)の阪神・渡邉雄大投手(32歳・中越高、新潟アルビレックスBC出身)が1日、現役引退を表明した。NPB一軍で通算41試合に登板し、3勝1敗11ホールドの成績を残したが、今季終了後に球団から来季の契約を結ばないと通告を受けた。自身のSNSで「現役を引退することをご報告します」とファンに伝え、「一日一生、歩んできた毎日に後ろめたさはない」と綴った。今後は未定だが「野球界に関わる仕事をしていきたい」と話している。

現役引退を表明した阪神・渡邉雄大(中越高、新潟アルビレックスBC出身) 続きを読む


【NPB】ソフトバンク・椎野新が現役引退を表明 村上桜ヶ丘高校出身

NPB(日本野球機構)のソフトバンク・椎野新投手(28歳・村上桜ヶ丘高出身)が30日、現役引退を表明した。プロ通算78試合に登板し、6勝4敗8ホールド、通算防御率3・87の数字を残したが、今季終了後に球団から来季の契約を結ばないと通告を受けた。椎野投手は取材に対し、「やり切った、という気持ち。6年間のプロ野球生活で二度とできない経験をさせてもらった」と話した。今後はソフトバンク職員としてチームを支える。

現役引退を表明したソフトバンクの椎野新(村上桜ヶ丘高出身) 続きを読む


【高校野球】帝京長岡はタイブレークで敗れる 関根学園はコールドで敗退 北信越大会準々決勝

来春の選抜甲子園の出場校決定のための選考資料となる「第149回北信越地区高校野球大会」は15日、福井県の福井フェニックススタジアムなど2球場で準々決勝4試合が行われた。帝京長岡(新潟2位)は敦賀気比(福井3位)に延長10回タイブレークの末、5対11で敗れた。関根学園(新潟3位)は日本航空石川(石川2位)に6対13でコールド負けを喫した。この結果、新潟県勢の来春選抜甲子園への出場は絶望的となった。

帝京長岡5-11敦賀気比/9回1死から同点に追いつくも、延長10回タイブレークの末に敗れた帝京長岡 続きを読む